2011年06月08日

【新店】魔乃巣@松戸

manosuf.jpgmanosu.jpg


ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ←「人気ブログランキング」では今何位でしょうか?

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ←「にほんブログ村」はこちらから!

←「ブロぐるめ!」にも参加しています!!

 数年前よりバーで美味しいラーメンを出しているという情報がありました。ラーメン専門店に引けを取らぬ味わいの和風ラーメンで人気の店。それが松戸の「魔の巣」というお店だったのですが、今年1月に以前の場所よりもちょっと駅に近くなったところへ移転してリニューアルオープンしました。今回の移転を機にラーメンにより軸足を置いた営業スタイルにしていくのだそうで、確かに店の前には大きく「麺」の文字が描かれています。しかしそれ以外の雰囲気はファサードも店内もお洒落なバーという印象です。夜10時を過ぎるとバータイムになるようですが、その後もラーメンも食べる事は可能とのことでした。店内はカウンター7席に2名用のテーブル席が2卓。お酒のビンも並んでいてとても雰囲気が良いです。

 メニューは「らー麺(写真)」(700円)「つけ麺」(750円)に「カレーつけ麺」(800円)の3種類が基本。さらにそのカレーつけ麺の辛味増しバージョンである「ホットカレーつけ麺」(850円)があります。このカレーつけ麺は移転後のメニューのようです。ご主人の木下さんはバーを営みながら独学でラーメン作りに取り組み、このメニューを作り上げたのだそう。スープは背ガラ、ゲンコツなどの豚骨に根菜類などを半日以上炊き上げたもの。適度なコクと旨味をたくわえたスープに、カエシが強めのバランスで合わせられています。そこにマー油と焦がしネギ、胡麻が浮いて香ばしさをプラス。さらに魚粉が加わってきます。動物系スープの旨味も感じられますが、基本的に調味で持って行くタイプの味わいです。麺は三河屋製麺の太麺で茹で加減も程よくつるつるとした食感も良いです。具は丼の半分を覆うほどの大きなチャーシューに太めのメンマ、笹掻のネギ。バーナーで炙ったチャーシューが香ばしくて美味しかったです。

 全体的に塩度が高く調味の比率が高い味わいでしたが、ていねいに作られている印象で、非常に研究熱心なご主人ならではという味わいに大変満足しました。再訪必至のお店がまた1軒出来ました。

Check

【魔乃巣@松戸】

場所:松戸市本町14-9
時間:18:00〜翌4:00
定休:月・第1、3木
席数:カウンター7席 テーブル4席
主なメニュー:
  らー麺 700円
  つけ麺 750円
  カレーつけ麺 800円


posted by Ricky at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 松戸市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。