2010年08月23日

【新店】肉支那蕎麦喜元門柏店@柏

kgm.jpgkgmm.jpg


ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ←「人気ブログランキング」では今何位でしょうか?

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ←「にほんブログ村」はこちらから!

←「ブロぐるめ!」にも参加しています!!

 今や激戦区となった柏駅南口にまた新店が登場しています。場所的には王道家から6号方面へ向かった先の右側、以前「麺工房いなほ」の支店があったところです。茨城県石岡の人気店「らあーめん喜元門」初の千葉進出店ということで、こちらのお弟子さんによるお店だとのこと。

 メニューを見ると「肉支那蕎麦」(730円)を筆頭に「真空蕎麦」(750円)「黒真空蕎麦」(780円)「台湾ラーメン」(690円)など様々なラインナップが揃っています。他にもそれぞれのつけ麺バージョンもある模様。店名にも掲げられているので「肉支那蕎麦(写真)」を注文してみました。

 出て来たラーメンはたっぷりのチャーシューと澄んだスープが印象的なビジュアル。ベースのスープは甘めの醤油ダレが控えめで濃度粘度共に浅く、いい言い方をすればすっきりとした味わいで、悪い言い方をするなら深みに欠けるような。飲んだ感想としては骨というよりも肉で取ったスープという味わいでした。恐らく骨は使っていないか、使っていても少量であって、味のベースになっているのはおそらく豚肉、つまりはチャーシューで取ったスープなのではないかと思います。

 麺は中細のやや縮れ麺で140g。スープそのものの持ち上げは悪くありませんが、スープ自体の粘度が低いのと油分も足されていないので親和性は低く感じました。チャーシューは豚バラ肉を使用したものがたっぷり乗っていて、名前に負けていないだけの量が入っています。タマネギのみじん切りがアクセントになっていて、タマネギ好きには嬉しい限り。全体としての印象は、全然違うけど喜多方ラーメンのようなイメージが残りました。

 茨城でかなりの人気と聞いていた前評判からすると正直肩すかしを喰らった感は否めないのですが、どうも茨城のインプレッションが良いのはもう一つの「真空蕎麦」にあるようです。となれば、再度また足を運ばなければならないでしょう。


【肉支那蕎麦喜元門柏店@柏】

場所:柏市旭町1-14-12
時間:11:30頃〜14:00,17:30頃〜翌1:00/11:30頃〜14:00,17:30頃〜24:00(日祝)
定休:火
オープン日:8月4日
posted by Ricky at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 柏市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。