2010年02月17日

【10周年記念】究極限定:千葉ラーメン拉通ra2@小室

ra2_10thm.jpg


↓各ブログランキングに参加中!応援のクリックをお願いします!↓

人気ブログランキングへ←「人気ブログランキング」では今何位でしょうか?

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ←「にほんブログ村」はこちらから!

←「ブロぐるめ!」にも参加しています!!

 おかげさまで本日、千葉拉麺通信は開設10周年を迎えました。これもいつもご参加いただく皆さんのおかげです。本当にありがとうございます。

 千葉拉麺通信では、今年1年かけて10周年を記念した企画を次々と立ち上げて参ります。第1弾としては、山路力也プロデュースによるラーメン店「麺屋響」が八千代台にオープンしました!それに続く第2弾として、千葉拉麺通信プロデュース店「千葉ラーメン拉通ra2」にてスペシャルラーメンを販売いたします。

テーマは「究極限定」。拉通が誇るラーメン職人、川崎隆一渾身の限定ラーメンです。これまでの限定では考えられなかった採算度外視の原価率で、素材に一切の妥協をせずに、ラーメンの基本4スタイルともいうべき「醤油」「味噌」「塩」「豚骨」の4つのラーメンを創り、3日ずつ替わりで計12日間で発表して参ります。

・17日(水)18日(木)19日(金)限定
「金華ハムとイベリコ豚の背脂醤油らぁめん」

イベリコ豚の背脂100%を使用した背脂チャッチャ系ラーメン。
チャーシュー代わりに金華ハムを乗せました。

・20日(土)21日(日)22日(月)限定
「燻製帆立と伊勢海老の香味味噌らぁめん」

御宿産伊勢海老をふんだんに使用した味噌ラーメン。
自家燻製した帆立貝柱とプリプリした海老の身が美味です。

・23日(火)24日(水)25日(木)限定
「フカヒレと名古屋コーチンの極旨塩らぁめん」

名古屋コーチンをスープに具に使った塩ラーメン。
フカヒレ、貝柱も具に乗せてすっきり仕上げました。

・26日(金)27日(土)28日(日)限定
「カラスミとアグー豚の濃厚豚骨らぁめん」

沖縄の幻の豚「アグー豚」の豚骨100%で取った超濃厚スープ。
チャーシューももちろんアグー。カラスミで味の変化が楽しめます。

各ラーメンとも1日10杯限定、1杯800円です。
皆さんのお越しを心よりお待ちしております!

【千葉ラーメン拉通ra2@小室】

住所:八千代市神久保75-14
電話:047-488-8803
時間:11:00〜21:00(LO)
   土日祝10:00〜22:00(21:30LO)
定休:なし
posted by Ricky at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 10周年記念 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
“スーパーコピーブランド”にすでに運動の時計の中のクラシックになったように派遣します:八角形は小屋と底を表してかぶせて8粒のネジ固定、時計の鎖完全にのから時計と一体になります。八角形はすでにこの伝奇的な時計の標識になって、1つの独特な商標、今なおすでに時計全世界で有名な代表的作品でした。
“スーパーコピーブランド”はその30歳の誕生日のために“概念”を捧げて、1モデルは革新に力を尽くして、そしてひとつがオリジナルな啓発の全く新しい美学の道を受けることを示して、新世代の“スーパーコピーブランド”の風格を確定しました:絶対的な未来の派を設計して、材料は主に最新の技術が研究するためで、手動で優雅にとが様々な方面に鎖のチップまた前進した―歩に行きます。
Posted by スーパーコピーブランド at 2013年11月05日 16:15
多くの人はすべて彼が流行する界の中の禅師だと言って、彼の設計の財布の中でため、あなたの見たのは優良で高価な生地、豪華で精密な仕事と独自の旗印を掲げるデザイン以外、スーパーコピーブランドはある1種の浸透のその中の中性の主義と禅が類の思想を学んであなたを後味が尽きなくならせる。彼の手でまるで1基の非常に不思議なてんびんを掌握して、処理する平衡がとれている臨界点は彼が人称の比べるものない十八番の演目をさせるのです。
Posted by スーパーコピーブランド at 2013年11月14日 17:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/141362588

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。