2009年09月05日

【新店】らーめん大地船橋店@船橋

daichi.jpg


↓各ブログランキングに参加中!応援のクリックをお願いします!↓

人気ブログランキングへ←「人気ブログランキング」では今何位でしょうか?

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ←「にほんブログ村」はこちらから!

←「ブロぐるめ!」にも参加しています!!

 船橋に6月末に出来たお店です。船橋駅南口を出て直進し、国道14号を越えて京葉道路をくぐった先の左側。以前「博多一番」というラーメン屋さんがあった場所になります。駅からは結構歩きますが、歩けない距離ではありません。店には駐車場がありませんが店の手前にコインPがあります。

 ここは昨年千葉市の天台にオープンした「らーめん大地」の2号店になります。若い店主が一人で切り盛りしている小さなお店という印象だけに、こちらが2店目を出すというのは正直驚きました。夜9時頃に伺いましたが、先客0で後客2。さすがにこの時間にもなると人通りもまばらです。しかし深夜1時までやっているのですから、帰宅途中のお客さんなどこれから客足が伸びて来るのでしょうか。店はL字カウンターに9席程、4名用テーブルが2卓。これを若い店長さんお一人でやっているようです。

 メニューは「しょうゆ」「しお」「みそ」(各650円)に「スタミナ」(750円)など、価格はちょっと上がっていますが基本的には本店と同様だと思います。その中で唯一船橋オリジナルという「和しょうゆラーメン(写真)」(650円)がありましたので、それを注文してみます。注文が入るとその都度フライパンを使ってモヤシを炒めます。スープは小鍋で温めているようです。

 スープは通常のスープをベースにしてそこに魚節と煮干しを加えたもの。別取りしているわけではなく、あくまでもベーススープのバリエーションという位置づけです。スープも魚介も軽めに出ているライトな豚骨魚介とでも言いましょうか。カエシはしっかり立てていますので、味的には弱くはありませんが旨味に若干欠けるような気がします。麺は細縮れ麺で柔らかく若干茹で過ぎかも知れません。具はチャーシュー、メンマ、海苔、モヤシ、ネギ。炒めたモヤシをこういうラーメンに合わせるのは珍しいと思いますが、個人的には茹でただけのモヤシが具に乗るのは好きではないので、こちらの方が良いとは思いました。チャーシューは香ばしく仕上がっていて、柔らかく美味しいものでした。

 印象としては美味しいのだろうとは思いますが、印象に残りにくいラーメンではありました。店長さんも別段テンションが低いわけではありませんが、かと言って高いわけでもなく、接客らしい接客もありません。至近の駅界隈はラーメン激戦区という場所。そうなるとお客さんの舌も肥えていますし、それでいて正直立地が良くないこの場所だと、どんな店がやったとしても、ちょっとやそっとの味や店作りではリピートは難しいのではないかと思います。明るく元気な接客であるとか、本店同様ワンコインで食べられるとか、もっとアドバンテージが欲しい気がしました。

【らーめん大地船橋店@船橋】

住所:船橋市湊町3-12-12
時間:11:30〜14:00,18:00〜翌1:00
   11:30〜15:00,18:00〜翌1:00(日)
定休:水
posted by Ricky at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 船橋市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。